FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
07/10/29
2007 / 10 / 29 ( Mon )
●欧州リーグ結果
■プレミアリーグ・結果
ボルトン1-1アストン・ヴィラ
ダービー0-2エヴァートン
トテナム1-2ブラックバーン
リヴァプール1-1アーセナル

■リーガエスパニョーラ・結果
レヴァンテ0-1A・マドリード
オサスナ2-2ヴァジャドリッド
ラシン・サンタンデール2-0ヘタフェ
R・マドリード3-1デポルティヴォ
ムルシア1-0レクレアティーヴォ
サラゴサ4-1ヴィジャレアル
バルセロナ2-0アルメリア
セヴィージャ3-0ヴァレンシア

■イタリア・セリエA・結果
ミラン0-1ローマ
カターニャ2-0サンプドリア
エンポリ0-1アタランタ
ラツィオ0-1ウディネーゼ
パレルモ0-0インテル
パルマ3-2リヴォルノ
シエナ0-0レッジーナ
ジェノア0-0フィオレンティーナ

■ドイツ・ブンデスリーガ・結果
ドルトムント0-0バイエルン
デュイスブルク0-1ハンブルガーSV

■フランス・リーグアン・結果
ルマン1-1トゥールーズ
ランス1-2レンヌ
パリSG2-3リヨン

■オランダ・エールディビジ・結果
ユトレヒト0-1アヤックス
NAC2-3AZ
NEC5-1フローニンゲン
スパルタ1-4PSV

セリエAは28日、各地で行われ、ACミランはローマに0-1で敗れ、国内リーグ2連敗で2勝3敗4分けとなり13位に後退した。インテル・ミラノはパレルモと0-0で引き分け、勝ち点21で首位キープ。2位にローマが浮上した。プレミアリーグではアーセナルが敵地でリバプールと1-1で引き分け。1試合消化が多いマンチェスター・ユナイテッドと勝ち点26で並んだが、総得点数で上回り、首位を守った。リーガエスパニョーラは、首位レアル・マドリードがデポルティボ・ラコルニャに3-1で逆転勝ち。アルメリアを下したバルセロナが2位に上がった。ブンデスリーガで首位バイエルン・ミュンヘンはドルトムントと0-0で引き分けた。
ルマンMF松井は先発して後半38分まで攻撃的MFとしてプレーしたが、ゴールに絡むことはできなかった。
カターニャFW森本はベンチ入りしたが出番はなかった。

●解任を発表
28日に行われたリーガ・エスパニョーラ第9節のセビージャ戦で0-3と完敗したバレンシアのキケ監督が解任された。試合後、クラブ広報より緊急理事会の招集が告げられ、事実上解任宣言がなされていたが、チームとともにバレンシアに戻ったソレール会長ら首脳陣が深夜にキケ監督の解任を決め、スペイン時間29日未明に正式発表された。後任監督については、28日までバレンシア・メスタージャ(Bチーム)を率いていたオスカル・フェルナンデス監督が昇格する形で務めることになる。ただ、今後はこれまでうわさの挙がっていた前チェルシー監督のモリーニョ氏、前イタリア代表監督のリッピ氏らをはじめ、現在チームの指揮を執っていない実績ある監督に白羽の矢を立て、就任を要請することが予想されている。

●カカを断念
レアル・マドリードが方針を転換した。ミランのブラジル人ファンタジスタ、カカの獲得を断念したようだ。レアルは1年半にわたってカカを追いかけ続け、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ代表取締役をたびたび怒らせていた。レアルのスポーツ・ディレクターを務めるプレドラグ・ミヤトビッチは、スポーツ紙『マルカ』のインタビューに対して考えを変えたことを明らかにした。「カカは世界中のどのチームにとっても欲しい選手だが、われわれは彼の状況も、彼が今どこでプレーしているかも分かっている。だから、ほかの場所へと向かうことにする。到達が困難な目標のために時間を無駄にするべきではない、というのも理由の一つだ」カカは数日前にこうコメントしていた。「レアルが僕を欲しいのなら、ベルルスコーニと話してほしい。会長が僕を放出したいと考えない限りは出ていくつもりはない」
現在25歳のカカは、ミランと2011年までの契約を結んでいるが、数カ月以内には2012年まで延長する可能性もある。年俸も大幅に引き上げられることになる。


□■日本蹴球情報■□

●4度目の1等6億円
日本スポーツ振興センターは28日、第311回スポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)のBIG(ビッグ)で、1等当せん金6億円が1口出たと発表した。6億円が出たのは第307回に続いて4度目。次回繰越金はtoto史上最高の21億6539万8680円。

■2010年W杯・アジア1次予選・第2戦・結果
香港8-1東ティモール
北朝鮮vsモンゴル ※中止
ミャンマー0-4中国
シンガポール3-0パレスチナ
タジキスタン5-0バングラデシュ
ネパール0-2オマーン
台湾0-2ウズベキスタン
イラク0-0パキスタン
モルジブ2-0イエメン
マレーシア0-0バーレーン
トルクメニスタン4-1カンボジア
UAE5-0ベトナム
カタール5-0スリランカ
ヨルダン2-0(PK6-5)キルギスタン

2010年W杯アジア1次予選ではイラク、中国などが3次予選に進出した。1次予選の勝者19チームのうちFIFAランキング上位の11チームが3次予選、下位8チームが2次予選に進出する。

●浦和・ワシントンに興味
Jリーグの3クラブが浦和FWワシントンに興味を示していると報じられている。なお、ワシントンには名古屋が年俸3億円でオファーを出したが、既に断られている。移籍の場合にはブラジルのクラブが有力と見られており、代理人がフルミネンセ、サンパウロと移籍交渉を行っているとも報じられている。

●連続出場ストップ
全国高校サッカー選手権長崎県大会準々決勝は28日、長崎県立総合運動公園陸上競技場などで行われ、国見が長崎南山に敗れる波乱があった。1―1のまま突入したPK戦で4―5で敗れた。最多記録を更新中だった全国高校選手権の連続出場は、21大会でストップした。

●大物?orバカ?
J1第30節最終日(28日、FC東京0-7川崎、味の素スタジアム)左足首に不安を抱えるFC東京のU-22日本代表FW平山は0-4の後半開始から出場。しかしシュート1本のみで終わり、試合後は無言。平山はこの日、チームの朝の体操を寝坊で欠席。原監督は「大物なんだかバカなんだか。今季3回目だっけ? 罰金100万円だな(実際は数万円程度)」と怒られ、さらに視察に訪れたU-22代表の反町監督にもアピールできず“Wショック”。



スポンサーサイト
17:50:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<07/12/09 | ホーム | はじめに>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://esnf.blog123.fc2.com/tb.php/2-415d8e7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。